本文へ移動
0
8
5
4
7
5
協会本部アクセス

◎函館支部 新着情報◎

2023-01-14
函館支部のページを公開しました。

函館支部概要

支部所在地:
 〒040ー0084
 函館市大川町14番11号
TEL:(0138)41ー7919
FAX:(0138)41ー7970

支部長:和田 正敬
副支部長:関村 義弘
理事:奥山 正雄
会員数:18名
受託件数:642件(2022年4月30日現在)

支部長挨拶

 支部長の和田と言います。2014年9月に入会し、早や9年目。来年72歳うさぎの年男です。
 この間、理事2年~支部長5年目担務中。月日がとても早く感じられる今日この頃です。
 支部構成の平均年齢は65.5歳、平均入会経過年は約12年となっております。詳細は下表のとおりです。(2022年12月1日現在)
 ☆やる気のある方、第2の人生設計を考えている方は是非とも入会をお勧めいたします。連絡お待ちしております。

年齢人数
80歳代3
17%
70歳代
633%
60歳代
422%
50歳代
211%
40歳代
317%



入会経過年人数%
20〜29年315%
10〜19年
735%
5〜9年
525%
5年未満
325%


支部紹介

1.函館支部は、支部長・副支部長・理事の他、会計1名、幹事4名、監査1名で構成しています。
和田支部長を中心に、日々の課題に向き合い、連携して運営しています。
 
2.今年度の主な活動
①安全用具試験: 安全作業のため各自使用している安全用具の耐圧試験を実施しました。
 毎年、夏の時期に行っています。
 試験日:2022年8月25日
 試験場所:(株)ドウデン・試験室
 試験対象品:ヘルメット・高圧ゴム手袋・高圧ゴム長靴・高圧検電器・高圧絶縁シート他
 試験依頼者:12人、計42点
 
②昇柱訓練:講師の指導のもとで、昇柱訓練を実施しました。
年次点検等で、区分開閉器操作やSOG制御装置の試験線接続等で昇柱する際、安全に昇降するための基本動作を習得・維持するために、毎年行っています。
 訓練日時:2022年10月14日AM10時~11時 訓練場所:北電八幡倉庫・配電柱施設
 講師:北海道電力ネットワーク(株)配電グループ員2名  参加者:協会函館支部員 14名

昇柱訓練写真1
昇柱訓練写真2

地域紹介

函館市    人口:246,395人
函館市の人口は2022年4月30日現在で24万6395人、北海道では札幌市の197万3495人、旭川市の32万6081人に次いで3番目です(どちらも同5月1日現在)。
ちなみに、昭和10年の国勢調査までは、札幌市をおさえて道内一でした。
函館山
恵山
函館山からの夜景
 函館市南西部にある函館山は、100万年ほど昔にできた火山島(現在は死火山)。東部の恵山は、4万年前以降に噴火を開始した活火山です。そのため、市内一円で豊富な源泉に恵まれ、湯の川などが温泉保養地として発展してきました。
           五稜郭公園
 幕末前後の歴史の波に翻弄された、西洋式要塞「五稜郭」。今は桜の名所・五稜郭公園として、市民の憩いの場所でもあり、五稜郭タワーからは、市内が一望できます。
 また、函館山からの夜景は絶景ですので、一度は見に来て下さい。

支部からの発信

 当協会・支部では随時会員を募集しております。
①電気設備管理  ②個人事業主としての独立
に興味のある方は是非とも、ご連絡・ご相談下さい。
連絡お持ちしております。

以上
TOPへ戻る