本文へ移動
0
8
5
4
7
5
協会本部アクセス

◎釧路支部 新着情報◎

2023-01-14
釧路支部のページを公開しました。

釧路支部概要

支部所在地:
 〒085ー0814
 釧路市緑ヶ丘3丁目1番45号
TEL:(0154)41ー8385
FAX:(0154)41ー8385

支部長:安藤 幸夫
会員数:17名
受託件数:900件

支部長挨拶

 釧路支部長の安藤幸夫と申します。
 昭和42年生まれで就職にて釧路を離れていりましたが、帰郷し平成16年に協会へ入会いたしました。
 入会当時は釧路支部一番の若年でありましたが、新入会者、退会者の入れ替わりにより現在はちょうど支部の真ん中あたりの年代となり、令和4年度より支部長を務めされて頂いております。
 入会当初は10件余りであった受託件数も、現在は釧路市、釧路町、厚岸町、標茶町等に60数件の高圧需要家、太陽光発電所等を受託してます。

支部紹介

 釧路支部は釧路市、釧路町、中標津町、厚岸町、別海町に支部会員17名、総受託件数900数十件となっております。
 年齢層は30代から80代まで幅広く、支部会、支部総会を年4回実施しており、コロナ禍の中今は行うことができませんが支部会後には懇親会を行い支部員間の交流を図っています。

地域紹介

 釧路地区は北海道の東に位置し、漁業、農業、酪農、製紙、炭鉱等を産業として栄えてきました。
 釧路市郊外には釧路湿原国立公園、北部にはマリモで有名な阿寒湖、霧の摩周湖、屈斜路湖を含む阿寒摩周公園をようしており温泉、観光を楽しめる地域です。
 食に関しては仙台市で原型が誕生し釧路市から各地に広まっていった炉端焼き文化があり、厚岸の牡蠣、根室の花咲蟹、北海シマエビや各漁港からの豊富な海鮮物が楽しめます。
 また酪農の盛んな地域であり、美味しいお菓子や乳製品が多くありあます。

支部からの発信

 日頃の保安管理業務を通して地域の電気工作物の事故防止に努めておりますが、会員の高齢化等による人材不足は問題となっており当支部としても常に会員の勧誘、募集をしております。
 入会に関するご質問や入会後のサポート等のご相談も承っておりますのでよろしくお願い申し上げます。
TOPへ戻る